The Latest News Search Engine


ホワイトデーはネット活用を IT企業が理想のギフト - masgaes.com

“保険×IT×AI” 『ASシステム』API連携サービスを提供開始

アイリックコーポレーション顧客サービスとの連携により、新たな顧客体験の提供を実現

「人と保険の未来をつなぐ ~Fintech Innovation~」をかかげ、保険販売事業、ソリューション事業、システム事業を手掛ける株式会社アイリックコーポレーション(本社:東京都文京区 代表取締役:勝本竜二、証券コード:7325、以下「当社」)は、生命保険の現状把握・検索提案システム『ASシステム』 (以下、『ASシステム』)について、APIにより既存システムとの連携を可能とするサービスを、2020年4月より開始致します。

【サービス概要】『ASシステム』と、企業様固有の顧客向けのアプリや自社システム(顧客管理システム、保険販売システムなど)との連携により、既存アプリやシステムへ、分析した保険の保障内容がシームレスに反映されます。それにより、これまでにない新たな顧客体験(CX)を提供いただくことが可能となるだけでなく、事務作業の省略や商談プロセスの効率化が期待できます。【活用イメージ】企業様ごとの顧客向けサービスのシステムや仕組みと、『ASシステム』を連携することで、各企業様の保険販売フローに合わせた形をサポートできます。保険証券分析機能を活用することで、「保険の保障内容の見える化」を実現します。

【『ASシステム』について】当社が独自に開発した、お客様への保険提案を支援するシステムです。銀行・企業代理店・保険代理店等の保険販売会社など、現在までに約370社の企業に導入され、保険販売の現場でお客様と保険募集人の双方へコンサルティングシステムを提供してまいりました。(保険申込ナビゲーションシステム『AS-BOX』を含む。)当システムへ必要項目を入力すると、保障内容などが分かりやすくビジュアル化された「分析シート」を誰でもかんたんに作成することができます。またオプションである「証券分析AIアシスト機能」により、入力に代えて保険証券の画像取込だけで「分析シート」を作成することができます。※1事業所 初期登録料20万円、月額利用料8万円~(税抜)『ASシステム』の機能のひとつ「証券分析機能」【今後の展開】「人と保険の未来をつなぐ ~Fintech Innovation~」という企業テーマを掲げ、独自開発したシステム等を活用し日本初*の保険ショップ『保険クリニック』店舗網及びシステムユーザーを拡大することで、「売り手」と「買い手」を結ぶフィンテックサービスを提供する等、保険分析・販売支援におけるプラットフォーマーとしての事業展開を推進してまいります。

【用語解説】・API(Application Programming Interface)「あるWebサービスが所有している情報や一部の機能だけを公開して、それを外部のWebサイトやサービス開発で利用できるようにした」もの。

■株式会社アイリックコーポレーション(https://www.irrc.co.jp/[1])(東京証券取引所 マザーズ市場:証券コード 7325)本社所在地:東京都文京区本郷二丁目27番20号 本郷センタービル4階設立   :1995年7月代表者  :代表取締役社長 勝本竜二資本金  :13億1,915万円事業内容 :個人及び法人向けの保険販売を行っている保険販売事業保険代理店やその他の保険販売会社に対して保険に関するソリューションを提供するソリューション事業システム開発等を行っているシステム事業サービスサイト:インシュアテックソリューション https://hs.irrc.co.jp/日本初*の保険ショップ『保険クリニック』 https://www.hoken-clinic.com/インフォディオ https://www.infordio.co.jp/*「日本初の来店型乗合保険ショップチェーン※」※店舗数11店舗以上または年商10億円以上をチェーン店と定義東京商工リサーチ調べ(2018年6月)[2][3][4]

References :
  • https://www.irrc.co.jp/ (www.irrc.co.jp)
  • https://hs.irrc.co.jp/ (hs.irrc.co.jp)
  • https://www.hoken-clinic.com/ (www.hoken-clinic.com)
  • https://www.infordio.co.jp/ (www.infordio.co.jp)
  • Related news for “保険×IT×AI” 『ASシステム』API連携サービスを提供開始

    Related images and videos for “保険×IT×AI” 『ASシステム』API連携サービスを提供開始.

    =============+++++=============

    ITと経営の融合でビジネスの課題を解決する

    メンテナンスサービス/フィールドサービス業務の生産性向上においては、 サービス要員に求められる知識の増大、ノウハウの属人化、報告書の作成や集計にかかる手間といった課題を多くの企業様が抱えています。それらの課題解決には以下の3点を実現することが重要です。

    1. 紙で管理している情報のデータ化、熟練者のノウハウのナレッジ化2. 作業指示書だけでなくマニュアルや仕様書、過去の対応履歴、お客様情報など現場作業に必要な情報への一元的なアクセス3. 現場でも操作しやすいタブレットを活用した報告書作成の効率化

    本セミナーでは、 ナレッジベース「Accela」を活用し、メンテナンスサービス/フィールドサービスの生産性向上を実現したお客様事例をご紹介します。

    【ナレッジベースAccelaの活用で期待できる効果】 ●現場での一次解決率アップによるお客様満足度向上とコスト削減 ●解決時間短縮による対応可能件数アップ ●作業時間短縮によるサービス要員の負荷軽減

    2020/04/16 (木) 16:00〜16:50

    アクセラテクノロジ

    オンラインセミナー

    Related news for ITと経営の融合でビジネスの課題を解決する

    Related images and videos for ITと経営の融合でビジネスの課題を解決する.

    =============+++++=============

    IT、保育所… 値崩れIPO銘柄は宝の山

    新型コロナウイルスの流行によって株式市場は大荒れの状況となっていますが、特に大きな影響を受けているのがIPO(株式新規公開市場)です。買い手の数が限られるなか、上場後早々に株価が公開価格を大幅に下回る企業が続出しています。しかし、こういった状況は長期投資家にとっては買いのチャンスであると思います。

    昨年11月にIPO市場が供給過剰によって危険な状況に差し掛かっていると指摘しました。昨年いっぱいは…

    電子版の記事が今なら2カ月無料

    [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

    無料・有料プランを選択

    春割で申し込む[1]

    会員の方はこちら

    ログイン[2] References :
  • 春割で申し込む (www.nikkei.com)
  • ログイン (www.nikkei.com)
  • Related news for IT、保育所… 値崩れIPO銘柄は宝の山

    Related images and videos for IT、保育所… 値崩れIPO銘柄は宝の山.

    =============+++++=============

    Trends - About us - Privacy - Disclaimer - Facebook - Twitter - Contact us

    © 2020 masgaes.com. All rights reserved.